FC2ブログ

ケンカ売った!ジャニーズ危機!長渕剛「ジャニーズ上等。乗り込んでやる」 


シンガーソングライターの長渕剛が、
ジャニーズ事務所に楽曲提供した「青春」を歌うことを拒絶されたことに激怒。
ジャニーズ上等。乗り込んでやる
と、ケンカを売っていたことが関係者の取材で明らかになった>>ranking


  
>>写真が飛び出す地図サイト 『チズルとススム』!!


以前からジャニーズの横暴さに嫌気がさしていた業界関係者は長渕をコッソリ支援。
今回はマジでジャニーズの危機か!?
しかしなぜここまでジャニーズは嫌われているのか…?
ジャニーズへのイライラが爆発したのは、ある人の死がきっかけだった…


画像はこちら⇒ ranking 画像

[PR]WEBカメラ持ってたら高収入なの?

ranking/Ghiroba/ranking/Dounavi




「2年前に長渕がTOKIOに『青春』という楽曲を提供したんです。
この曲はメンバーの長瀬智也が主演したTBSドラマ『歌姫』の主題歌にもなった。
その曲を今年、ユニバーサルミュージックに移籍した長渕が自分で歌いたいと
ジャニーズに申し入れ
たところ、無下に断られたんでブチ切れたんです」(関係者)

これまで幾度となく、長渕のブチ切れに呆れていた芸能界の重鎮たちも、
今回に限っては、影ながら彼にエールを送っているという。

「最近のジャニーズの横暴さや、かつてのタレントやスタッフに対する冷たさは目に余る
ものがある。
業界からは『何とか、ジャニーズを懲らしめよう』という声が上がっている矢先ですからね。
陰ながら長渕を応援する芸能関係者は多いと思いますよ」(大手プロ幹部)


実は芸能界では、1月28日に肝臓がんで57歳の若さで他界した
フォーリーブスの青山孝史さんの死を受けて、
ジャニーズへの反発が強まっている。
「いままでも、テレビ局のプロデューサーを丸抱えにして、
番組を独占するジャニーズの強引なマネジメントに対して、
業界からは不満が噴出していましたが、青山君の死で爆発寸前です」
と言うのはレコード関係者。
青山君はジャニーズ事務所の功労者ですよ。
本来なら、ジャニーズが陣頭指揮を執って、葬儀をやるべきです。
ところが、仕切ったのは大手プロ。
ジャニーズからは手伝いも来ない
せめて、青山君がジャニーズ時代に活躍したビデオを貸してほしいといったら、
それも断った。
ジャ二―ズのあまりの冷たさに、"許せない"という声があがっているんです」

 業界のジャニーズ包囲網ができつつあるときに、長渕がケンカを売った。
果たして、具体的な行動があるのか?




記事元:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1237679749/

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
--------------------------おすすめサイト更新情報-----------------------------
Powered By 画RSS





ブログパーツ アクセスランキング