FC2ブログ

炎上?宇多田ヒカルがブログでアメリカ批判 


様々な話題をブログで振りまく宇多田ヒカルしかし今回の話題はあのアメリカの「ハドソン川の奇跡」の過剰報道を批判した! 芸能人blogranking 

しかも宇多田ヒカルは・・・詳しい内容は  芸能人blogranking 
宇多田ヒカル 誰かの願いが・・・
宇多田ヒカル ぼくは・・・
画像はこちら⇒ ranking 画像

[PR]WEBカメラ持ってたら高収入なの?

ranking/Ghiroba/ranking/Dounavi


NYのハドソン川に不時着水した旅客機のニュースがものすごい話題になってるね。
アメリカでは各局のニュースが「ハドソン川の奇跡」っていうコピーをつけて取り上げてる。世界中でかな?
死者がゼロで本当によかったね。
ただいまいち、私にはそんなに盛り上がるポイントが分からん。

そもそも事故の原因は鳥(ガン)が同時に五羽もエンジンに吸い込まれたからだったみたい。非常に優秀なパイロットが操縦していて、ありえないような不時着水が成功して、死者ゼロ、ってこと、それらが、「奇跡」っていうふうに思えん・・・。乗客がラッキーだとも思えん。1549便が鳥を五羽も同時に吸収したことをアンラッキーだとも、思わん。

ひねくれてるんじゃないよ(笑)自分の人生や日々の生活においては、いつも、なんて幸運なんだろう、なんてありがたいんだろう、って感じる。

ニュースを見てて違和感を覚えた。今回の不時着水を成功させたパイロットが突如、アメリカいちのヒーローになってるからかな。彼は何十年も同じように生きてるのにね。不思議だね。

私は・・・1549便の不時着水も、崖っぷち犬も、そこまで盛り上がる感覚が分からん。やっぱり私はアメリカ人にも日本人にもなれないのか。

ま、いっか。(宇多田ヒカルブログより)
--------------------------おすすめサイト更新情報-----------------------------
Powered By 画RSS





ブログパーツ アクセスランキング